昼間なのに...
昼間なのに、妙に虚しく感ずる....
須く、電車は線路の上を走るべし!!

花咲くも...
a0071021_20534281.jpg


二度と電車は来ぬのである
a0071021_20543588.jpg



於:愛知県豊田市 旧西中金駅
EPSON R-D1s + COLOR-SKOPAR 28/3.5
[PR]
# by LM_HELL | 2006-06-15 20:54 | Color-Skopar28/3.5
廃駅
この駅に電車が来なくなって、もう随分時間が経つ...
なんか...駅が寂しそうに見えた....

不思議な感覚である。
一眼レフで撮ったとしても、結果はほとんど同じだと思われるのである。
しかし、何かが違う...まだ、ソレがなんだかわからなのである。

a0071021_2022857.jpg


於:愛知県豊田市 旧西中金駅
EPSON R-D1s + COLOR-SKOPAR 28/3.5

ホームに近づいてみた。
[PR]
# by LM_HELL | 2006-06-14 20:23 | Color-Skopar28/3.5
とりあえず....
第1作目なのである。
R-D1sを発注したのである。
しかし、品切れで随分待たされたのである。
その間に、ビッ○カメラのポイントで
Voigtländer COLOR-SKOPAR 28mmF3.5をゲットしていたのである。
なぜ、この玉を選んだか....
M42マウントで修行した結果、APS-C素子のデジタルカメラには28mm程度が使いやすいとの結論を得ていたのである。
a0071021_20333171.jpg


ナンなんだ、このらしき物体は....
将来が思いやられると思った....

EPSON R-D1s + COLOR-SKOPAR 28/3.5
[PR]
# by LM_HELL | 2006-06-13 20:34 | Color-Skopar28/3.5
はじめに...
ついに....レンズ地獄第三章の始まりである。
この世界....何で70年前のレンズがそのまま使えるのか...
70年前といえば、オフクロが乳飲み子だったのである。
げに恐ろしき世界ではある。

もう、無性にエプソン社のR-D1sが欲しくなってしまったのである。
始めてみると、妙に面白い。自分で写真を撮っているという感覚がたまらんのである。

70年前のニッケルエルマーから現代のレンズまで、いろいろ遊んでみようとぞ思ふ....
ただし、このブログのおかげで、レンズ地獄の道連れとなっても当方は責任を負わぬのである。

レンズ地獄とは....
[PR]
# by LM_HELL | 2006-06-13 09:33 | よもやまばなし