製材所
昔は、堀川沿いに製材所が並んでいたのである。
木曽を尾張の領地としていたため、良質な木材が手に入ったのである。
昔は、堀川に丸太が多々浮かんでいたのである。
おかげで、名古屋仏壇の技術が発達したのであろう。
北海道の知人は仏壇の仕入れは名古屋まで来るとのことであった。
外材が入るようになったためか製材所の数も減ってしまった。
それとともに、堀川の丸太も消えてしまったのである。
a0071021_2093069.jpg
a0071021_2093669.jpg


於:名古屋市中川区
ContaxⅡ + Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 Cr. Contax-Kiev
(Rollei BlackBird)
[PR]
by LM_HELL | 2013-03-21 20:10 | Biogon 35/2.8 C


<< 不法投棄厳禁 堀川 >>