人気ブログランキング |
硫酸瓶の土手
次に登場するのは、Canon CameraのCanon 50mm F1.2(L39)である。
昭和31年発売で、お値段はなんと60,000円!!
当時の給料は知らぬが、とてつもない金額であることは間違いないと思う。
朝鮮戦争で儲けた輩をターゲットにしたのやも知れぬ...

写真は硫酸瓶の土手である。
こういう風景を見ると常滑に来たと思うのである。
a0071021_19261415.jpg


於:愛知県常滑市 やきもの散歩道
EPSON R-D1s+Canon 50/1.2(L39)





左: Pentax A50/1.2
右: Canon 50/1.2
レンジファインダーの特権でかなり短いが、それでも結構でかいのである。
まあ、「ライカに追いつけ追い越せ」の気概が見えて好ましいのであるが....
a0071021_19324833.jpg

by LM_HELL | 2006-08-14 19:32 | Canon 50/1.2(L39)


<< 土管坂 ガラクタ >>