家の崩壊
次に登場するのは、R-D1sでお手軽に使えるパンケーキ型の玉である
コシナ社の Voigtländer Color-Skopar 35mm F2.5 P type Ⅱ
である。
(フォクトレンダー カラー・スコパー 35mmF2.5 P)

とりあえず、崩壊しつつある家を撮ってみた。
ヒトが住まなくなると、家とは儚いモノなのであると思った次第なのである。
不動産ローン組んで一生ローンに追われ、お陀仏すると主と共に家もお陀仏....
虚しさも感じた次第なのである。
a0071021_22172725.jpg


於:三重県伊勢市
EPSON R-D1s + Color-Skopar35/2.5P Ⅱ




思ったより、厚いパンケーキなのである。
Summicron-C 40mm F2.0と見かけは似ているのである。
しかしながら、写りは全然異なるのである。
コレが、レンズ地獄なのである.....
a0071021_22223989.jpg
a0071021_22225589.jpg

[PR]
by LM_HELL | 2007-03-11 22:23 | Color-Skopar35/2.5P


<< 赤丸ポスト 土管坂 >>