人気ブログランキング |
<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
寺とみかん
次に登場するのは、北の国(ロシア)のバチモノレンズである
ツァイスのBiogon(ビオゴン)のコピーと言われている。
ЮПИТЕР-12 35mm F2.8(Jupiter-12:俗称:木星12号)初期型のLマウントレンズである。
ロシアの国情を考えるとこちらの玉の方が黒色の後期型より写りがいいとの評判ではある。
後玉が出っ張っていて危なっかしいヤツなのである。

とりあえず、ミカンを撮ってみた(深い意味はない)。
結構、バチモノのクセにいい写りするのである。
a0071021_21494470.jpg


於:岐阜県垂井町
EPSON R-D1s+Jupiter-12 35/2.8 Ⅰ

こんなヤツである...
by LM_HELL | 2007-01-22 21:59 | Jupiter-12 35/2.8 Ⅰ
飲み屋にて
飲み屋の照明がチト、オシャレに感じたので、撮ってみた。
チト、絞ったのである(1.8~2.0?)
「お主、なかなかやるなあ~」という印象を持ったのである。
これくらいの明るさあれば、CANON Model 7の露出計も真面目に働くのである。
a0071021_20582435.jpg


於:札幌市中央区 やじろべえ
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)

店の中でアホなことばかりしているので...
by LM_HELL | 2007-01-21 20:59 | Canon 50/0.95
観覧車
最近、都心部に観覧車を作ることが流行になっているようである。
勿論、開放
露出は判らぬからエイヤー!!
もう、笑っちゃうしかないような描写ではある。
a0071021_2022306.jpg


於:札幌市中央区 ススキノ
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)

夜と言えば、コヤツの出番である。
by LM_HELL | 2007-01-20 20:28 | Canon 50/0.95
比較
0.95はRFの世界に於いてはでかくて太いが...
一眼用の玉(EF)と比較してみるのである。
(EF50/1.0,24-70/2.8は持っていないので数字だけ)
1 フィルター径
  50/0.95 = 72mm
  35/1.4  = 72mm
  50/1.0  = 72mm
  24-70/2.8 = 77mm
2 重量
  50/0.95 = 605g
  35/1.4  = 580g
  50/1.0  = 985g
  24-70/2.8 = 950g
3 最大径x長さ(mm)x(mm)
  50/0.95 = 79 x 47.8
  35/1.4  = 72 X 86
  50/1.0  = 91.5 x 81.5
  24-70/2.8 = 83.2 x 123.5
いかがあろう、そんな無体な数字ではないのである。
(ズームは開放値の割にでかくて太くて重いのがお分かりであろう)

右:50/0.95 左:35/1.4L
a0071021_208894.jpg
a0071021_2081659.jpg

by LM_HELL | 2007-01-20 20:08 | よもやまばなし
ゴースト
夕刻になってきた。
こんなでかい玉は絞って使っては面白くないのである。
運良く? ゴーストが出てくれた。
(RFではゴーストが出るかでないか運次第...)
恐らく、F1.4~F1.8くらいの感じである。
なかなか、立派な描写をしてくれたと思う。
(色あいは、やはり、プリントと随分違うのである。いいスキャンが欲しいと思う今日この頃ではある...)
a0071021_1982072.jpg


於:札幌市南区 石山緑地
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)

開放では....
by LM_HELL | 2007-01-18 19:09 | Canon 50/0.95
神仙沼
風景モノは絞るのが鉄則であろう。
しかしながら、コヤツを絞って撮ると普通の上の描写をするだけである。
重くて、太いデメリットだけ残るのである。
風景はテッサー系に任せた方がいいと思う今日この頃である。
a0071021_21361924.jpg


於:北海道共和町 神仙沼
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)

チョコラーに挑戦
by LM_HELL | 2007-01-17 21:38 | Canon 50/0.95
銀杏
ほとんど、夜の時間に中島公園の銀杏を撮ってみた。
たぶん、開放だったと思う。
トンデモなく明るい玉である。
また、恐ろしいようなボケである。
この玉はレンズ改造名手のM氏によるとF1.4からの立ち上がりが素晴らしいそうだ。
ただ、0.95ユーザーはF1.4未満での表現力を磨かなければならぬと思うのである。
a0071021_21544577.jpg


於:札幌市中央区 中島公園
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)
by LM_HELL | 2007-01-16 21:54 | Canon 50/0.95
三角自転車
次に登場するのは、量産型では世界で一番明るい。
キヤノンの異端児 0.95 である。
太くて重いのである。
CANON Model 7と同時に購入(既に、CANON Model 7はお嫁に出したのである)したのであるが、現在はMマウントに改造してあるのである。
なぜか、札幌のカメラ屋で見つけて、速攻でカードを切ったのである。
ということで、ススキノにあった自転車を撮ってみた。
(ファインダーの切り替えを間違えたので変な切り取りとなっているが、ご愛敬ということで...)
ちなみデジタル化はカメラのKムラで行った。
プリントとデジタルデータの差に愕然としているのである。
いいスキャンが欲しいのである。
a0071021_2383136.jpg


於:札幌市中央区 ススキノ
CANON Model 7+0.95
(Fuji Venus 400)

こんなヤツである...
by LM_HELL | 2007-01-15 23:05 | Canon 50/0.95
Nickel Elmar 35/3.5
お嫁に旅立ちましたとさ....
元気でねぇぇ~^^/
a0071021_22414742.jpg

by LM_HELL | 2007-01-15 22:41 | さようならぁ~
貞奴邸
この貞奴邸は、貞奴が電力王と称された福沢桃介と結婚し、大正から昭和初期にかけて暮らしていた邸宅を移築・復元したものである。
川上貞奴は、日本初の女優と言われており、アメリカ公演までこなしているのである。
で、中に入ろうとしたが、人が多すぎて入るのを断念したのである。
仕方ないので、窓だけ撮ってやったのである。
a0071021_22103274.jpg


於:名古屋市東区 川上貞奴邸
EPSON R-D1s+Russar 20/5.6

あまり、この記事とは関係ないが...
by LM_HELL | 2007-01-14 22:10 | Russar 20/5.6